プログラム

1日目 10月7日(土)

開会式                9:55〜10:00 ホール

一般演題O1            10:00〜11:00 ホール

座 長 花崎 和弘 高知大学医学部外科1・教授
福島 剛 宮崎大学医学部病理学講座・助教
O1-1 大迫 祐作 鹿児島大学大学院 消化器・乳腺甲状腺外科学
「食道扁平上皮癌におけるmicroRNA-150-5pおよびmicroRNA-150-3pの発現と機能、標的遺伝子の探索」
O1-2 天辰 仁彦 鹿児島大学大学院 消化器・乳腺甲状腺外科学
「胃癌における末梢血液中のPD-L1 mRNA発現の臨床的意義」
O1-3 伊地知 徹也 鹿児島大学 消化器・乳腺甲状腺外科学
「膵癌における癌抑制型microRNAクラスター形成及び標的遺伝子の探索」
O1-4 政 幸一郎 鹿児島大学癌・再生医療学 医用ミニブタ先端医療開発分野
「CD133+膵癌幹細胞様細胞においてmiR-30 familyは遊走と浸潤を促進する」
O1-5 福島 剛 宮崎大学医学部 病理学講座 腫瘍・再生病態学分野
「膠芽腫における長鎖非コードRNA の発現」

特別講演1             11:00〜11:50 ホール

座 長 四ノ宮 成祥 防衛医科大学校 分子生体制御学講座・教授、日本ヒト細胞学会・理事長
演 者 前原 喜彦 九州大学 消化器・総合外科・教授、日本学術会議会員
「消化器癌の生物学的特徴と治療への展開」

種子島医療センター PRESENTS ランチョン招待講演1 12:00〜13:00 301会議室

座 長 田上 寛容 種子島医療センター・理事長
講 師 藤田 猛 種子島宇宙センター・所長
「日本のロケット開発について」

シンポジウム            13:10〜15:10 ホール

座 長 夏越 祥次 鹿児島大学 消化器・乳腺甲状腺外科・教授
谷内田 真一 大阪大学大学院 医学系研究科 医学部 ゲノム生物学講座 がんゲノム情報学・教授 国立がん研究センター研究所 臨床ゲノミクス研究ユニット・ユニット長
S-1 北尾 洋之 九州大学 薬学研究院抗がん剤育薬共同研究部門
「トリフルリジン・チピラシルによる治療効果の基礎・臨床での評価」
S-2 三井 薫 鹿児島大学 医歯学総合研究科 遺伝子治療・再生医学分野、鹿児島大学 医歯学総合研究科 革新的治療開発研究センター
「多能性幹細胞由来腫瘍を直接殺傷除去する革新的なウイルスベクター技術の開発」
S-3 有上 貴明 鹿児島大学大学院 消化器・乳腺甲状腺外科学
「胃癌における免疫チェックポイント分子B7-H3およびB7-H4発現の臨床的意義と個別化治療への応用」
S-4 八代 正和 大阪市立大学大学院医学研究科 癌分子病態制御学、腫瘍外科学、難治癌TRセンター
「胃癌微小環境からみた癌細胞の特性と分子標的治療への応用」
S-5 谷内田 真一 宮大阪大学大学院 医学系研究科 医学部 ゲノム生物学講座 がんゲノム情報学、国立がん研究センター研究所 臨床ゲノミクス研究ユニット
「大腸がんにおける腸内細菌とがん細胞のクロストーク」

一般演題O2            15:10〜16:10 ホール

座 長 菊池 義公 医療法人財団宝積会大木記念女性のための菊池がんクリニック・院長
松浦 知和 東京慈恵会医科大学臨床検査医学講座・教授
O2-1 石川 博 日本歯科大学生命歯学部NDU生命科学講座
「ブタ胎児下垂体前葉から樹立されたプロラクチン産生細胞株の樹立とその性質」
O2-2 富永 徳子 日本歯科大学生命歯学部 発生・再生医科学講座
「ミニブタ胎仔乳臼歯歯冠から樹立したエナメル上皮細胞におけるグリコゲン解析」
O2-3 渡邊 美穂 日本歯科大学新潟生命歯学研究科 顎口腔全身関連治療学専攻、日本歯科大学生命歯学部NDU生命科学講座、日本歯科大学新潟生命歯学部 口腔外科学講座
「In vitroにおけるヒト歯髄幹細胞から微細血管網を含む3次元骨組織の形成」
O2-4 松浦 知和 東京慈恵会医科大学・臨床検査医学講座
「ヒト肝細胞癌の3次元還流培養系におけるグルコース代謝」
O2-5 丸 喜明 千葉県がんセンター研究所 発がん制御研究部
「卵巣腫瘍からの3次元培養法の確立に向けた取り組み」

一般演題O3            16:10〜17:10 ホール

座 長 喜多 恒和 奈良県総合医療センター・周産期母子医療センター長、産婦人科・部長
中原 貴 日本歯科大学生命歯学部・教授
O3-1 杉浦 朝治 石渡産婦人科病院 細胞生物研究所、理化学研究所 バイオリソースセンター 細胞材料開発室
「羊膜由来細胞(HAM細胞)の8-Br-cAMPを用いた脱落膜化様細胞への分化誘導(cAMPシグナル経路遺伝子の発現の検討)」
O3-2 望月 真衣 日本歯科大学生命歯学部 発生・再生医科学講座
「無血清培養におけるヒト歯根膜細胞の特性評価と実践的培養法の検討」
O3-3 大山 晃弘 日本歯科大学生命歯学部NDU生命科学講座
「再生医療のために凍結保存している歯髄細胞の多分化能ついての報告」
O3-4 井手 佳菜子 鹿児島大学 医歯学総合研究科 遺伝子治療・再生医学分野
「新規レンチウイルスベクターシステムによる多能性幹細胞の腫瘍化阻止技術の開発」
O3-5 浜之上 雅博 今給黎総合病院 外科、鹿児島大学 第一外科
「門脈塞栓術・ALPPSにおける肝再生機構の考察と安全な肝再生誘導の可能性(肝障害とHGF発現より)」

特別講演2             17:10〜18:00 ホール

座 長 植田 政嗣 公益財団法人大阪府保健医療財団大阪がん循環器病予防センター・副所長、婦人科検診部長
演 者 榎本 隆之 新潟大学 産科婦人科学・教授
「卵巣上皮性悪性腫瘍(卵巣癌)は本当に卵巣原発か?」

総会                18:00~18:20 ホール(予定)

懇親会               19:00〜21:00 ホテルニュー種子島

 

 

2日目 10月8日(日)

CTC臨床応用研究会 開会式     8:35〜 8:45 301会議室

CTC臨床応用研究会 一般演題    8:45〜10:45 301会議室

座 長 桶川 隆嗣  杏林大学泌尿器科・教授
藤井 努  富山大学消化器・腫瘍・総合外科・教授
1 武井 義則 京都大学大学院薬学研究科 ナノバイオ医薬創成科学講座
「低EpCAM発現血中がん細胞の捕捉」
2 大永 崇 富山県工業技術センター 中央研究所
「新規CTC捕捉システム;ポリマーCTCチップシステムの開発」
3 米田 和恵 産業医科大学 第2外科学
「 “Universal CTC-chip”による血液中腫瘍細胞の捕捉と検出に関する基礎検討」
4 河合 俊輔 富山大学消化器・腫瘍・総合外科
「胃癌幹細胞マーカーCD44を用いたCTCの検出と臨床病理学的検討」
5 石橋 嶺 東京大学大学院医学系研究科 消化器内科
「閉塞性大腸癌患者に対する大腸ステント留置前後のCTCの動態」
6 長田 拓哉 富山大学消化器・腫瘍・総合外科
「乳癌CTC同定のための新しいマーカー検索について」

CTC臨床応用研究会 総会・閉会式 10:45~10:55 301会議室

 

一般演題O4             9:00〜10:00 ホール

座 長 田中 尚 千葉県がんセンター・婦人科部長
小林 陽一 杏林大学医学部産科婦人科・教授
O4-1 田辺 寛 鹿児島大学大学院・医歯学総合研究科 消化器乳腺甲状腺外科学
「食道扁平上皮癌におけてFilamin C発現はリンパ管侵襲とリンパ節転移を促進させる」
O4-2 長沼 誠二 高知大・医・病理学講座, 2鹿児島大・医・消化器外科
「食道扁平上皮癌浸潤部におけるNotch1の核内発現は生命予後不良の予測因子となりうる」
O4-3 盛 真一郎 鹿児島大学 消化器・乳腺甲状腺外科
「大腸癌細胞株におけるエクソソーム抽出」
O4-4 中島 隆之 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 運動機能修復学講座 整形外科学
「抗アレルギー薬tranilastは骨肉腫細胞株の細胞増殖を抑制し抗癌剤の効果を増強する」
O4-5 齋藤 嘉信 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科運動機能修復学講座整形外科
「HDAC阻害剤であるLBH589はFOSL1の発現低下を介して未分化多型肉腫細胞の増殖を抑制する」
O4-6 松原 修一郎 鹿児島大学 大学院医歯学研究科 癌・再生医療学分野
「mTOR複合体1(mTORC1) および2(mTORC2)はCD133陽性膵癌細胞の幹細胞様性質に関与する」

一般演題O5            10:00〜11:00 ホール

座 長 石川 隆紀 大阪市立大学大学院医学研究科法医学教室・教授
守本 祐司 防衛医科大学校分子生体制御学講座・准教授
O5-1 前田 光喜 鹿児島大学フロンティアサイエンス研究センター先端医療開発分野、鹿児島大学呼吸器外科、鹿児島厚生連病院呼吸器外科
「低酸素環境下におけるEMT形質を有する膵癌幹細胞様性質を持つ細胞においてCD133はHIF-1αの発現に関与する」
O5-2 桐野 泉 防衛医科大学校分子生体制御学講座
「パネル型LED光源を用いたマウス背部皮内腫瘍に対する低出力長時間PDTの治療効果」
O5-3 並川 努 高知大学医学部外科学講座外科
「胃癌に対する5-アミノレブリン酸を用いた光力学的診断の有用性」
O5-4 丹羽 貴郁 防衛医科大学校
「動脈硬化プラーク検知に5-ALAが使える可能性」
O5-5 森岡 郁哉 大阪市立大学大学院医学研究科法医学
「低酸素状態における膵臓間質内出血の意義と膵臓関連ホルモンの動態について」
O5-6 谷 直人 大阪市立大学大学院医学研究科法医学、一般社団法人法医鑑定・死因究明支援センター
「低酸素状態における血液および脳脊髄液中プロラクチン濃度の変化について」

特別講演3             11:00~11:50 ホール

座 長 石川 博 日本歯科大学生命歯学部NDU生命科学講座・客員教授
演 者 谷口 英樹 横浜市立大学 臓器再生医学・教授
「iPS細胞を用いたヒューマン・オルガノイド技術の新展開」

種子島医療センター PRESENTS ランチョン招待講演2 12:00〜13:00 301会議室(予定)

座 長 髙尾 尊身 種子島医療センター・病院長
講 師 西郷 隆文 日置南洲窯代表、西郷隆盛の曾孫
「西郷(せご)どんと菊次郎」

ワークショップ           13:10〜14:10 ホール

座 長 片岡 寛章 宮崎大学医学部・教授
石渡 勇 石渡産婦人科病院・院長
WS-1 古川 龍彦 鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 分子腫瘍学
「銅輸送体ATP7B発現細胞における抗がん剤多剤耐性の機構」
WS-2 前田 真吾 鹿児島大学医歯学総合研究科 医療関節材料開発講座
「TGF-βにより活性化されたSMADsとPEG10は軟骨肉腫細胞において互いに排他的かつ抑制的である」
WS-3 谷内 恵介 高知大学医学部 消化器内科
「膵癌細胞浸潤に関わるPODXLは膵癌術後予後予測因子として有用である」
WS-4 赤司 藍理 防衛医科大学校 分子生体制御学講座
「ヒト腸管上皮細胞に発現する尿酸トランスポーターABCG2を介した尿酸排泄:ヒト小腸上皮細胞障害のマーカーとしての血清尿酸値」
WS-5 松末 綾 福岡大学医学部法医学教室
「覚醒剤摂取症例におけるCOMT遺伝子多型と脳脊髄液中カテコラミン濃度の関連」

特別講演4             14:10〜15:00 ホール

座 長 嶋田 裕 京都大学ナノバイオ医薬創成科学・客員教授
演 者 小戝 健一郎 鹿児島大学 遺伝子治療・再生医学・教授
「癌への多因子制御型アデノウイルス(m-CRA)の開発と応用」

閉会式               15:00~15:10 ホール