The 30th Annual Meeting of the Japanese Society for AIDS Research

演題募集

  • HOME »
  • 演題募集

■ 演題募集

第30回日本エイズ学会学術集会・総会では一般演題を募集いたします。

下記の演題登録期間や講演形態などをご確認の上、最下段の「新規登録」ボタンより演題登録をお願いいたします。

なお、指定演題(一般演題以外)をお願いしております先生方も本ページよりご登録くださいますようお願い申し上げます。

演題募集期間

※ 当総会の一般演題の募集は終了いたしました。沢山のご登録誠にありがとうございました。

2016年5月9日(月)〜7月9日(土)まで
※ 締切日を6月25日(土)から7月9日(土)まで延長いたしました。

※ 発表者は、原則として日本エイズ学会会員であることとします。演題登録の際には、必ず会員番号のご入力をお願いいたします。(申し込み手続き中の方は 「99」と入力してください。)非会員の方は、会員登録に1ヶ月ほどかかりますので、早めに入会申し込み手続きを開始してください。

新入会および会員番号に関するお問合せ

日本エイズ学会事務局
〒112-0002 東京都文京区小石川4-13-18
株式会社微生物科学機構内
FAX:03-6231-4035
E-mail:biseibutsu-com@umin.ac.jp
日本エイズ学会ホームページ:http://jaids.umin.ac.jp/

講演形態

演題登録ページにて登録する際は、一般演題応募の方は、講演形態で「一般演題(公募)」をお選びください。
また、指定演題(一般演題以外)をお願いしている先生方は「指定演題1(基礎)〜指定演題8(イブニングセミナー)」までの該当演題をお選びください。

公募/指定 講演形態 登録上の制限
公募 一般演題(公募) 演題名:
80文字以内
抄録本文:
800文字以内
著者数:
21名以内
所属機関数:
15施設以内
指定 指定演題1(シンポジウム基礎) 
指定演題1(シンポジウム臨床) 
指定演題1(シンポジウム社会)
指定演題2(公開講座/一般公開)
指定演題3(特別講演)
指定演題4(特別企画)
指定演題5(学会記念シンポジウム)
指定演題6(サテライト共催シンポジウム)
指定演題7(ランチョンセミナー)
指定演題8(イブニングセミナー)

一般演題(公募)の演題分類

演題登録ページにて一般演題(公募)の演題を登録する際は、下記の演題分類から第一希望、第二希望をご選択ください。

基礎

B-01.複製 B-08.動物モデル
B-02.宿主因子 B-09.新薬開発
B-03.アクセサリー遺伝子 B-10.薬剤耐性(基礎)
B-04.感染機構 B-11.分子疫学
B-05.病原性 B-12.構造
B-06.ワクチン B-13.その他
B-07.免疫

臨床

C-01.日和見感染 C-10.薬剤耐性(臨床)
C-02.悪性腫瘍 C-11.服薬アドヒアランス
C-03.肝炎 C-12.STI・STD
C-04.生活習慣病関連合併症(CVD、脂質代謝異常、糖尿、高血圧、腎障害) C-13.母子感染
C-05.免疫再構築症候群 C-14.歯科
C-06.HAND C-15.看護
C-07.抗HIV療法 C-16.針刺し後感染予防
C-08.副作用 C-17.症例報告
C-09.臨床薬理 C-18.その他

社会

S-01.疫学 S-09.政策・医療体制
S-02.行動科学・意識調査 S-10.検査・相談体制
S-03.予防・教育 S-11.カウンセリング
S-04.MSM S-12.ソーシャルワーク
S-05.滞在外国人 S-13.陽性者支援
S-06.セックスワーク S-14.保健・看護相談
S-07.薬物使用 S-15.在宅療養支援・ケアコーディネーション
S-08.薬害 S-16.その他

発表形式

一般演題(公募)の演題発表は、口演もしくはポスター発表となります。なお、最終的な発表形式は採択通知の際にご連絡します。

採択通知

プログラム委員会で審査を行います。演題の採否通知・発表形式の決定は、応募の際にご登録いただいた筆頭著者のメールアドレスへご連絡いたします。 採択結果はホームページ上にも掲載する予定です。今後、上記内容に対して変更等が発生した場合は、ホームページでご案内しますので、定期的に更新内容のご確認をお願いいたします。

オンライン演題登録について

インターネット環境

UMINオンライン演題登録システムでは、【Internet Explorer】、【Netscape】、【Safari】※、【FireFox】で動作確認を行っております。それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。

※ Safariにおきましては、ver.2.0.3(417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。
上記に満たないバージョンは使用できません。
※ ブラウザと登録プログラムの相性や申込者のコンピュータ環境などの問題で登録できない場合があります。締切直前に上記のような技術的問題で登録できなくても、学術事務局およびUMINセンターは責任を負えませんのでご了解ください。

パスワードの記録及び機密保持のお願い

演題を最初に登録する際に、登録者本人にパスワード(半角英数文字6~8文字以内)を決めていただきますので、パスワードはお忘れにならないよう必 ず記録し、保管してください。パスワードの記録および機密保持は登録者の管理に依存し、万一お忘れになると抄録の変更ができなくなります。セキュリティの 関係からパスワードのお問い合わせには総会事務局、およびUMINセンターはいずれも応じられませんのでご注意ください。

登録内容の確認・修正

登録時に発行される登録番号と任意のパスワードを用いることで、締切日までは、何度でも登録した内容の確認・修正が可能です。演題登録後は、演題が確実に登録されているか、確認・修正画面にて必ずご確認をお願いいたします。

登録上の制限

・演題名は全角80文字以内、抄録本文は全角800文字以内といたします。
・登録可能な最大著者数(筆頭著者+共著者)は21名まで、最大所属機関数は15施設までといたします。
半角の英数字は2文字で1文字とします。
図表の登録は出来ません。
特殊文字(ISO8859-1)、発音記号、歯式の使用はできません。

使用文字について

・数字に丸の囲いがある、まる文字(例:①、②)は使用できません。
・ローマ数字は使用できません。英字の組み合わせで、II、VI、XIのように入力してください。
・シンボル(symbol)書体半角(1バイト文字)のαβγ等を使用するとabcなどに自動変換されてしまいますので使用せず、必ず全角(2バイト文字)のαβγを利用してください。
・半角カタカナは使用できません。カタカナは全角で、英字および数字は半角で記入してください。
・タイトルおよび抄録本文で上付き文字、下付き文字、斜め(イタリック)文字、太文字、改行、アンダーラインを使うときに用い る<SUP></SUP>、<SUB></SUB>、<I>< /I>、<B></B>、<BR>、<U></U>の記号はすべて半角文字(1バイ ト文字)を使用してください。
・本文中に単独で < または > を利用するときは、全角文字(2バイト文字)を使用してください。(例: p<0.05、CO>2.2 )
・英文や数字を入力する際、O(アルファベット)と0(数字)や、l(アルファベットL小文字)と1(数字)、あるいはX(アルファベット)と ×(かける)などきちんと区別してください。

演題の登録・確認・修正

「一般演題(公募)」ならびにに指定演題の新規登録は、「新規登録」ボタンを押してください。
また、新規登録後の確認や修正は「確認・修正」ボタンを押してください。(暗号通信)

新規登録 確認・修正

なお、オンライン演題登録につきまして不明な点、疑問等がございましたら下記のページをご覧ください。

オンライン演題登録システムFAQ(一般利用者用): http://www.umin.ac.jp/endai/userfaq.htm

もしうまく利用ができない場合には、お問い合わせの前にUMINホームページで障害が発生していないかまずご確認ください。

UMIN一般公開ホームページ: http://www.umin.ac.jp/

お問い合わせ先

第30回日本エイズ学会学術集会・総会 運営サポート事務局
<NPO法人 CSS九州>
〒891-0116 鹿児島県鹿児島市上福元町6380-9
TEL:099-298-1511
FAX:099-298-1512
E-mail:aids30@css-kyushu.jp

 

■ 市民公開講座のご案内

市民公開講座

 

こちらは、どなたでもご参加頂ける「一般公開」の講座です。

第30回日本エイズ学会学術集会・総会 PVはこちら

■ 学会事務局

<株式会社微生物科学機構内>
〒112-0002 東京都文京区小石川4-13-18

■ 運営サポート事務局

<NPO法人 CSS九州>
〒891-0116 鹿児島県鹿児島市上福元町6380-9
TEL:099-298-1511
FAX:099-298-1512
E-mail:aids30@css-kyushu.jp
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.