The 30th Annual Meeting of the Japanese Society for AIDS Research

座長・演者へのご案内

  • HOME »
  • 座長・演者へのご案内

■ 座長・演者へのご案内

講演規定

発表者は原則として日本エイズ学会会員であることとします。
未入会の方は、下記、日本エイズ学会にて入会手続きをお取りください。

新入会および会員番号に関するお問合せ

日本エイズ学会事務局
〒112-0002 東京都文京区小石川4-13-18
株式会社微生物科学機構内
FAX:03-6231-4035
E-mail:biseibutsu-com@umin.ac.jp
日本エイズ学会ホームページ:http://jaids.umin.ac.jp/

日本エイズ学会学術集会および学会誌の症例報告等における患者情報保護に関する指針遵守のお願い

平成17年4月に施行された個人情報保護法を受けて、症例報告などで患者個人を特定できないようにする義務が課せられるようになったので、本会として以下の指針を作成いたしました。

1. 患者個人の特定が可能な氏名、入院番号、イニシャル、雅号は記載しない。年齢と性別は記載する。
2. 患者の現住所は記載しない。ただし、疾患の発生場所が病態等に関与する場合は、区域までに限定して記載することを可とする(神奈川県、横浜市など)。
3. 日付は、○年○月までとし、日は記載しない。
4. すでに診断・治療を受けている場合、病院名やその所在地は記載しない。
5. 顔面写真を提示する際は、目を隠す。眼疾患の場合は、顔全体が分からないよう眼球部のみの拡大写真とする。
6. 生検、剖検、画像情報のなかに含まれる番号などで、患者個人を特定できるものは削除する。
7. 遺伝性疾患やヒトゲノム・遺伝子解析を伴う症例報告では、「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」(文部科学省、厚生労働省および経済産業省)(平成13年3月29日【平成25年2月8日全部改正】)による規定を遵守する。

利益相反(COI)開示へのご協力のお願い

演題発表時の筆頭発表者は利益相反(COI)開示へのご協力をお願い致します(推奨)。
COIの有無に関わらず口演発表の場合は発表スライド冒頭に、ポスター発表の場合はポスター冒頭に発表者のCOIの自己申告をお願い致します(あるいは該当する著者のリストの抄録集冒頭への掲載をお願い致します)。

なお、詳細は日本エイズ学会利益相反規定をご参照下さい。

日本エイズ学会利益相反規定(PDFファイル)

第31回(2017年度)学術集会・総会より一般演題の全ての発表にCOI開示が義務づけられます。

学術集会・総会発表における利益相反開示例

以下の開示例を参考として、口演の場合はスライドの2枚目(または1枚目)、ポスターの場合はポスターの上部に掲示をお願い致します。

例1)開示すべきCOIが無い場合

 rieki_souhan_img1

例2)開示すべきCOIがある場合

rieki_souhan_img2

※ 挿入、掲示するスライドサンプルならびにポスターサンプルのPPTXデータは、下記よりダウンロードしてご使用ください。

スライドサンプル.pptx スライドサンプル.pptx ポスターサンプル.pptx ポスターサンプル.pptx

座長へのご案内

1. ご担当セッションの開始15分前までに発表会場内の次座長席(会場前方向かって右側最前席)にご着席ください。
_
2. 一般演題(口演)・シンポジウム12以外の座長の方へ:各セッションの進行は、座長にお任せいたします。詳細につきましては、必要に応じて演者とご相談ください。
_
3. 一般演題(口演)の座長の方へ:発表時間は1演題10分(発表8分、質疑応答2分)です。
シンポジウム12の座長の方へ:発表時間は1演題18分(発表13分、質疑応答5分)です。
各セッションの時間は限られておりますので、円滑に進行するようご配慮ください。

演者へのご案内

ご発表の30分前までに、PC受付にて受付を行い、発表データの動作確認をお願いいたします。
なお、ご発表の10分前までに、発表会場の次演者席(会場前方向かって左側最前席)にご着席ください。

PC受付

日付 受付時間 場所
11月24日(木) 8:30~17:30 かごしま県民交流センター 1F PC受付
11月25日(金) 8:30~17:30
11月26日(土) 8:30~13:00
1. すべての口演は、PC(Windows)での発表となります。
2. 発表データは、PC本体あるいはメディア(CD-R、USBフラッシュメモリー)でご持参ください。
3. 会場内のPCはすべてWindows7です。Macintoshで作成したデータは、本体お持ち込みのみ(OS10以上)の対応とさせていただきますので、ご注意ください。
4. アプリケーションソフトは、Microsoft PowerPoint(2007以上)をご用意いたします。
5. 特殊なフォントを使 用されますと代替フォントに置き換えられ、レイアウトが崩れることがあります。特殊なフォントをお使いになる場合には画像化 し、オブジェクトとして貼り付けておいてください。また、アニメーションや画面切り替えなどの効果は、動作の保障ができませんのでご了承ください。
6. 動画ファイルを使用される方は、不具合が生じることがございますので、ご自身のPCをお持ち込みください。なお、PCをお持ち込みの場合でも、バックアップ用データをCD-R/USBフラッシュメモリーでご持参ください。
7. PCをお持ち込みになる場合、映像出力端子はD-sub15pinが備わったものをご用意ください。
また、省電力機能、スクリーンセイバーはオフに設定してください。
8. 画面の解像度はXGA(1024×768)まで対応可能です。なお、発表は一面投影といたします。
9. 演台上にモニターとキーボード、マウスをご用意いたしますので、発表スライドの操作はご自身でお願いいたします。
10. お預かりしたPCは発表終了後、返却いたします。
11. 不意のアクシデントに備え、必ずバックアップデータをご持参ください。
12. 全発表データは、発表終了後、全て消去いたします。

一般演題(口演)、シンポジウム12の演者の方へ

1. 発表時間は以下の通りです。時間厳守にご協力ください。
一般演題(口演):1演題10分(発表8分、質疑応答2分)
シンポジウム12:1演題18分(発表13分、質疑応答5分)
_
2. 講演抄録集にはすべての発表演題番号が掲載されています。
一般演題番号は記号と数字の組み合わせで示してありますので、発表データファイル名は下記の例に従って表記してください。

(例)「S1-001-氏名」(演題番号+氏名)、「O1-001-氏名」(演題番号+氏名)
_
3. ご発表の15分前までに、発表会場の次演者席(会場前方向かって左側最前席)にご着席ください。発表は発表番号順に行います。

一般演題(ポスター)の発表者の方へ

1.ポスター貼付・発表・撤去日時

ポスター貼付 11月24日(木)_9:00~11:00
自由閲覧 11月24日(木)11:00~16:30
11月25日(金)_9:00~16:45
11月26日(土)_9:00~13:00
ポスターディスカッション
(臨床、基礎)
11月24日(木)16:30~17:15
ポスターディスカッション
(社会)
11月25日(金)16:45~17:30
撤去 11月26日(土)13:00~14:00

2.発表形式

フリーディスカッション形式となりますので、上記ポスターディスカッション時間については、ご自身のポスター前で待機してください。

3.展示方法

ポスターパネルの左上隅に演題番号を用意いたしますので、番号をご確認の上、所定の時間に掲示してください。演題名・演者名・所属の欄(縦20cm×横70cm以内)は発表者にてご用意ください。
ポスターパネルは縦210cm×横90cmとなりますが、下部30cmは使用しないでください。ポスター貼付の際に必要なピンは、各パネルに設置いたします。

ポスターパネル

4.注意事項

発表時間前に必ずポスターの前で待機してください。
また、撤去時間を過ぎても取り外されていないポスターは、事務局で処分させていただきますのでご了承ください。

 

■ 市民公開講座のご案内

市民公開講座

 

こちらは、どなたでもご参加頂ける「一般公開」の講座です。

第30回日本エイズ学会学術集会・総会 PVはこちら

■ 学会事務局

<株式会社微生物科学機構内>
〒112-0002 東京都文京区小石川4-13-18

■ 運営サポート事務局

<NPO法人 CSS九州>
〒891-0116 鹿児島県鹿児島市上福元町6380-9
TEL:099-298-1511
FAX:099-298-1512
E-mail:aids30@css-kyushu.jp
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.