演題募集


演題登録された方は登録完了のメールを個別に配信しています。
メールが届いていない方は通信環境等による不具合の恐れもございます。事務局までご連絡ください。

演題の募集は終了いたしました。沢山のご登録誠に有り難うございました。沢山のご登録誠にありがとうございました。指定演題の先生方は、引き続きご登録をよろしくお願い申し上げます。


演題申込締切

演題募集期間を延長しました。
演題募集期間:2018年1月9日(火)〜2月20日(火)

演題募集期間:2018年(平成30年)年1月9日(火)〜2月6日(火)


募集内容 ※ 募集を締め切りました。

  • 指定演題
  • 一般演題
  • ワークショップ(公募)
    私はこうしている腎移植外来  ~クオリティを保ち、数をこなす~
    募集内容:ひとつのスライドをもとに、医師とレシピエントコーディネーターがペアでプレゼンテーションをする企画です。2名1組でご応募ください。

 ※ワークショップの募集は締め切りました。 多数の応募ありがとうございました。


一般演題カテゴリー ※ 募集を締め切りました。

01 レシピエント手術
02 免疫抑制療法
03 レシピエント
04 レシピエント(小児)
05 ドナー手術
06 生体腎移植ドナー
07 拒絶反応
08 献腎移植
09 移植後合併症
10 移植後感染症
11 移植看護・コーディネーター
12 移植後栄養リハビリ
13 自家腎移植
14  腎血管外科
15 バスキュラーアクセス
16 肝炎
17 移植後悪性腫瘍
18 泌尿器疾患
19 啓発

ワークショップ(公募) ※ 募集を締め切りました。

テーマ:私はこうしている腎移植外来  ~クオリティを保ち、数をこなす~
ひとつのスライドをもとに、医師とレシピエントコーディネーターがペアでプレゼンテーションをする企画です。2名1組でご応募ください。
ワークショップ申し込みの際の注意事項
ワークショップシンポジストに採択されなかった場合は、一般演題での発表を希望する・希望しない旨を申込書のWordに明記してください。
(一般演題で発表を希望する場合は、レシピエントコーディネーター単独の発表になります)

演題申込先

第34回腎移植・血管外科研究会 運営事務局
<NPO法人 CSS九州>
〒891-0116 鹿児島県鹿児島市上福元町6380-9
TEL:099-298-1511 FAX:099-298-1512 E-mail:rtvs34-endai@css-kyushu.jp


演題申込要項

抄録原稿は「MS-word形式」を使用してください。下記の抄録ファイルひな形をダウンロードしてご利用下さい。
記入済の「MS-word形式」ファイルを添付、以下内容を記載の上、上記申込先E-mailアドレスまでお送りください。

◆ 添付ファイル名:ダウンロードしたひな形のファイル名を以下のいずれかに変更してください。

指定演題の場合:第34回腎移植・血管外科研究会_指定演題_氏名.doc
一般演題の場合:第34回腎移植・血管外科研究会_一般演題_筆頭者の氏名.doc
ワークショップの場合:第34回腎移植・血管外科研究会_ワークショップ_筆頭者の氏名.doc

◆ 件名:メールの件名は以下のいずれかで送信してください。

指定演題の場合:「第34回腎移植・血管外科研究会_指定演題_氏名
一般演題の場合:「第34回腎移植・血管外科研究会_一般演題_筆頭者の氏名
ワークショップの場合:「第34回腎移植・血管外科研究会_ワークショップ_筆頭者の氏名のいずれか

◆ 本文

お名前・メールアドレス

◆ 抄録作成の注意事項

演題名:全角 60文字以内
抄録本文:全角1000文字以内
(必須)項目は必ずご記入ください。

 

ワークショップ申し込みの際の注意事項

ワークショップシンポジストに採択されなかった場合は、一般演題での発表を希望する・希望しない旨を
申込書のWordに明記してください。
(一般演題で発表を希望する場合は、レシピエントコーディネーター単独の発表になります)

_
演題の採否等については大会事務局にご一任ください。演題の採否等はメールにてご連絡いたします。(演題登録時のE-mail本文にメールアドレスを間違いなく記入下さい。)
_

指定演題・指定演題(共催セミナー)
(共著者欄を追加してあります。)
一般演題
指定演題ひな形(Word形式) 一般演題ひな形(Word形式)