プログラム


日程表

当学術大会の日程表については、以下よりご確認いただけます。
日程表

 


特別講演

5月25日(金)10:50〜11:40 会場:A 会場 (第2ホール)

座長:中川 昌之(鹿児島大学大学院医歯科学総合研究科 泌尿器科学分野)


演題:語りつつあしたの苑を歩みゆけば 林の中にきんらんの咲く
演者:瀬戸上 健二郎(元手打診療所長)

基調講演

5月25日(金)9:00〜9:30 会場:A 会場 (第2ホール)

座長:伊藤 慎一(医療法人社団 大誠会 サンシャインM&Dクリニック)


演題:へき地に学ぶ 離島に学ぶ
演者:山田 保俊(鹿児島大学大学院 医歯科学総合研究科 泌尿器科学分野)

会長講演

5月25日(金)11:40〜12:00 会場:A 会場 (第2ホール)

座長:宍戸 清一郎(東邦大学医学部 腎臓学講座)


演題:鹿児島大学における腎移植のこれまでと今後
演者:中川 昌之(鹿児島大学大学院 医歯科学総合研究科 泌尿器科学分野)

教育プログラム1

5月25日(金)16:45〜17:45 会場:A 会場 (第2ホール)
テーマ:20年生着のために〜内科医からの提言〜
座長:市丸 直嗣(大阪大学大学院 医学系研究科 先端移植基盤医療学)
座長:内田 潤次(大阪市立大学大学院 医学研究科 泌尿器科病態学)

演題:①生体腎移植における拡大適応ドナーの再考
演者:辻田 誠(名古屋第二赤十字病院 腎臓内科)

演題:②血圧・尿酸・コレステロール
演者:升谷 耕介(福岡大学医学部 腎臓・膠原病内科)

演題:③糖尿病患者の管理・栄養・理学療法
演者:松尾 研(静岡県立総合病院 腎臓内科)

演題:④ 家族性疾患・遺伝疾患の評価、管理、血縁ドナーからの提供
演者:谷澤 雅彦(聖マリアンナ医科大学病院 腎臓・高血圧内科)

教育プログラム2

5月26日(土)13:40〜15:00 会場:A 会場 (第2ホール)
テーマ:熟練医に学ぶ、腎移植のコツ(応用編)
座長:田邉 一成(東京女子医科大学 泌尿器科)
座長:力石 辰也(聖マリアンナ医科大学)

演題:①大伏在静脈グラフト
演者:清水 朋一(戸田中央総合病院 泌尿器科・移植外科)

演題:②内腸骨グラフト
演者:乾 政志(東京女子医科大学 八千代医療センター 泌尿器科)

演題:③人工血管
演者:南木 浩二(自治医科大学 腎臓センター外科部門)

演題:④IVR
演者:米田 龍生(奈良県立医科大学 泌尿器科学教室)

演題:⑤同所性腎移植
演者:佐々木 秀郎(聖マリアンナ医科大学病院 腎泌尿器外科学)

シンポジウム1

5月25日(金)9:30〜10:50 会場:A 会場 (第2ホール)
テーマ:次世代の腎移植を思考する〜島嶼・へき地医療に鍵を求めて〜
座長:佐藤 滋(秋田大学 医学部附属病院 腎疾患先端医療センター)
座長:齋藤 和英(新潟大学大学院 腎泌尿器病態学)

演題:奄美群島における末期腎不全代替療法の現状(ー腎移植を中心にー)
演者:佐伯 英二(総合病院 鹿児島生協病院 腎内科)

演題:腎臓内科医から見た島嶼部医療としての腎移植・腹膜透析
演者:祖父江 理(香川大学医学部附属病院 腎臓内科)

演題:広大な北海道における腎移植医療
演者:三浦 正義(社会医療法人北楡会 札幌北楡病院 泌尿器科 腎臓移植外科)

演題:移植医療における地域医療機関から世界への発信
演者:中川 由紀(新潟大学大学院医歯学総合研究科 腎泌尿器病態学)

シンポジウム2

5月25日(金)14:00〜15:30 会場:A 会場 (第2ホール)
テーマ:腎移植3000例のための方法論
座長:後藤 憲彦(名古屋第二赤十字病院 移植内科)
座長:荒木 元朗(岡山大学 泌尿器科)

演題:①TPMは臓器提供の切り札になりうるか?
演者:吉川 美喜子(神戸大学医学部附属病院 腎・血液浄化センター / 神戸大学大学院医学研究科 腎臓内科)

演題:②何故、奄美大島で日本初の脳死下臓器提供が可能になったか?
~都会はまだまだできる~
演者:服部 淳一(鹿児島県立大島病院 救命救急センター)

演題:③アメリカの腎移植・臓器提供の実際
演者:山永 成美(熊本赤十字病院 外科)

演題:④当院における 腎移植体制の再構築
演者:宮内 勇貴(愛媛大学医学部 泌尿器科)

演題:⑤腎移植数増加のためのポイント
演者:岡部 安博(九州大学 臨床・腫瘍外科)

シンポジウム3

5月25日(金)15:30〜16:45 会場:A 会場 (第2ホール)
テーマ:移植医のセカンドキャリア・セカンドライフ
~移植医の可能性を再認識することで若手移植医を増やす~
座長:吉田 一成(北里大学新世紀医療開発センター 臓器移植・再生医療学)
座長:錦戸 雅春(国立病院機構 長崎医療センター 泌尿器科)

演題:①基幹病院部長として
演者:森田 研(市立釧路総合病院 泌尿器科)

演題:②移植研究医として、そしてブラッドアクセス医として
演者:関島 光裕
(鹿児島大学 研究推進機構 医用ミニブタ・先端医療開発研究センター 寄付講座高生体適合性医療機器・臓器開発講座)

演題:③クリニック院長として
演者:伊藤 慎一(医療法人社団 大誠会 サンシャインM&Dクリニック)

演題:④自分が移植医の道を選んで
演者:見附 明彦(市立札幌病院 腎臓移植外科)

シンポジウム4

5月26日(土)10:00〜11:15 会場:A 会場 (第2ホール)
テーマ:腎臓リハビリテーション・エクセサイズと腎移植
座長:相川 厚(東邦大学)
座長:大山 力(弘前大学大学院医学研究科 泌尿器科学講座)

演題:臓器移植とスポーツ
演者:丸井 祐二(聖マリアンナ医科大学病院 腎泌尿器外科学)

演題:腎移植レシピエントにおけるフレイル
演者:内田 潤次(大阪市立大学大学院医学研究科 泌尿器科病態学)

演題:腎移植レシピエントに対する栄養療法
演者:服部 文菜(三重大学医学部附属病院 栄養診療部)

演題:長期合併症対策としてのリハビリテーションの必要性
演者:佐々木 ひと美(藤田保健衛生大学 腎泌尿器外科)
特別発言:下野 浩(NPO日本移植者スポーツ協会)

ワークショップ

5月26日(土)8:30〜10:00 会場:A 会場 (第2ホール)
テーマ:私はこうしている腎移植外来 ~クオリティを保ち、数をこなす~
座長:吉田 克法(奈良県立医科大学附属病院 泌尿器科透析部)
座長:中目 真理子(聖マリアンナ医科大学 循環器内科)

演題:移植腎長期生着から臨床研究・看護研究へとつながる腎移植外来
演者:前田 景子(大阪市立大学医学部附属病院 看護部)
演者:岩井 友明(大阪市立大学大学院医学研究科泌尿器科)

演題:私はこうしている腎移植外来 ~クオリティを保ち、数をこなす~ 神戸大学での取り組み

演者:原 麻由美(神戸大学医学部附属病院 看護部)
演者:石村 武志(神戸大学 医学部 泌尿器科)


演題:中規模民間病院の腎移植外来における質の担保
演者:福本 麻衣子(札幌北楡病院 レシピエント移植コーディネーター)
演者:三浦 正義(札幌北楡病院 泌尿器科・腎臓移植外科)

演題:我々はこうしている腎移植外来~日本一の外来チームを目指して~

演者:屋嘉部 生子(友愛会豊見城中央病院 移植コーディネーター)
演者:大田 守仁(友愛会豊見城中央病院 外科)

演題:当院における腎移植外来、暗中模索~今こそレシピエント移植コーディネーターに光を見出そう~
演者:望月 保志(長崎大学病院 泌尿器科・腎移植外科 血液浄化療法部)
演者:川浪 幸子(長崎大学病院 レシピエント移植コーディネーター)

ディベートセッション

5月26日(土)11:15〜12:00 会場:A 会場 (第2ホール)
テーマ:ステロイドオフ レジメン Yes or No
座長:中村 道郎(東海大学医学部 移植外科学)
座長:寺西 淳一(横浜市立大学附属 市民総合医療センター 泌尿器・腎移植科)

演題:Yes
演者:福澤 信之(札幌市立病院 腎臓移植外科)

演題:あえてNoといわせてもらいます
演者:日下 守(藤田保健衛生大学 腎泌尿器外科)

スポンサードセミナー

5月25日(金)13:15〜14:00 会場:A 会場 (第2ホール)

座長:仲谷 達也(大阪市立大学大学院医学研究科 泌尿器病態学)


演題:JARTREから考える日本の腎移植の中長期的展望
演者:八木澤 隆(自治医科大学 腎泌尿器外科学講座 腎臓外科学部門)
共催:武田薬品工業株式会社

教育セミナー 1

5月25日(金)12:15〜13:05 会場:A 会場 (第2ホール)
座長:藤澤 正人(神戸大学大学院医学研究科 腎泌尿器科学分野)

演題:転移性尿路上皮癌に対する薬物治療の新展開
演者:大家 基嗣(慶應義塾大学医学部 泌尿器科学教室)
共催:MSD株式会社・大鵬薬品工業株式会社

教育セミナー 2

5月25日(金)12:15〜13:05 会場:B 会場 (市民ホール)
テーマ:Everolimusの価値を最大化するには ~適切な使用法の検討~
座長:中川 健(東京歯科大学市川総合病院 泌尿器科)

演題:東邦大学におけるeverolimusを用いた免疫抑制導入療法
演者:村松 真樹(東邦大学 医学部 腎臓学講座)

演題:Everolimusを用いた3剤併用regimenとその成績について
演者:浅井 利大(大阪市立総合医療センター 泌尿器科)
共催:ノバルティス ファーマ株式会社

教育セミナー 3

5月25日(金)12:15〜13:05 会場:C 会場 (大練習場)
座長:奥見 雅由(東京女子医科大学 腎臓病総合医療センター)

演題:腎移植を起点とした腎代替療法のマネージメント
演者:西田 隼人(山形大学医学部 腎泌尿器外科学講座)
共催:中外製薬株式会社

教育セミナー 4

5月26日(土)12:15〜13:05 会場:A 会場 (第2ホール)
テーマ:免疫抑制療法の最適化
座長:野島 道生(兵庫医科大学)

演題:個別化医療としての免疫抑制療法のあり方
演者:今村 亮一(大阪大学大学院 医学系研究科 器官制御外科学講座 (泌尿器科学))

演題:免疫抑制療法の最適化-グラセプターの至適用量とコンバージョン
演者:鳴海 俊治(名古屋第二赤十字病院)
共催:アステラス製薬株式会社

教育セミナー 5

5月26日(土)12:15〜13:05 会場:B 会場 (市民ホール)
テーマ:“Research Update toward Kidney Transplant Patients-腎移植患者の希望に繋がる研究に光を”
座長:原田 浩(市立札幌病院 腎臓移植外科)
座長:石田 英樹(東京女子医科大学 移植管理科・泌尿器科)

演題:腎移植における免疫寛容誘導の最前線
演者:堀田 記世彦(北海道大学病院 泌尿器科)

演題:異種移植研究の動向―過去・現在・未来―
演者:田﨑 正行(新潟大学医歯学総合病院 腎泌尿器病態学分野)

演題:血清N-glycanプロファイルによる早期抗体関連拒絶の予測
演者:米山 徹(弘前大学大学院 医学研究科 先進移植再生医学講座・弘前大学大学院 医学研究科 泌尿器科学講座)
共催:ノバルティス ファーマ株式会社 メディカル本部